ayameism

そめること  かくこと  いきてるものをあいすこと  それがここの全てです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タツノコプロの世界展

キャシャーン好きの友達と行って参りました

詳細はこちら↓
http://www.yumebi.com/exb.html



まず八王子て遠いんですね;
立川より遠い事を4年目にして初めて知りました
友達は春日部(埼玉の果て)なので 片道1000円越えたってwうわあ

展示は原画を中心にワンフロアにスッキリ展示してありました
どの作品もタイムリーな世代ではないけれど
再放送でやはりタイムボカンシリーズやガッチャマンは見てましたからねー
当時のアニメってデッサン力半端ないですよね
ガッチャマンや紅三四郎、キャシャーンのお尻や腹筋のラインが
たまらなく好みで思わずハガキセット買ってしまいました

手描きセル画にも感慨深いものを感じましたー
それだけアニメが求められていたんだなって情熱が伝わって来ました


アニメは日本の宝です
スポンサーサイト
  1. 2008/08/29(金) 22:45:48|
  2. daily
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<いちごいちえ | ホーム | 船越桂ー夏の邸宅ー展>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://somesomerikka.blog84.fc2.com/tb.php/71-fdb796d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。